ベルトに載るハミ肉を引き締める方法

お腹周りの脂肪やベルトの上に乗るハミ肉は誰もが気になるものですし、悩んでいる人も多いでしょう。

お腹のハミ肉を引き締めたいという場合、まずは下腹が出てしまう原因について知っておくと良いでしょう。

下腹が出てしまう原因とは?

中年の男性の場合は内臓疾患が原因で下腹が出てしまうことがあります。

これは運動不足によって引き起こされてしまうため、運動が苦手な人や普段あまり体を動かなさい人などは注意が必要です。

また、暴飲暴食やアルコールの過剰摂取などが原因となってしまうこともあります。

便秘で悩んでいる人もいるでしょう。

便秘もハミ肉の原因となるため、きちんと解消することが大切です。

男性のウエストは70~75センチ程度が平均とされており、85センチを超えたら肥満とされているので注意しましょう。

単純にお腹周りを引き締めたいという人もいるかもしれません。

しかし、お腹の肉だけでなく全体の脂肪を落とすようにすれば少しずつお腹の肉も落ちていきます。

体全体の脂肪を落としたいという場合、1日30分の有酸素運動や筋トレ、バランスの良い食事を心がけることがポイントです。

もちろんすぐにお腹の肉が落ちるわけではりませんが、3ヶ月程度続ければ効果を実感できるでしょう。

運動をするだけで肉を落とせると考えている人もいるかもしれません。

しかし、運動だけでは十分な効果を実感できないため、食生活を整えることも大切です。

運動と聞くと苦手意識を持ってしまう人もいるでしょう。

しかし、運動といっても激しい運動などは必要ありませんし、ウォーキングや軽いジョギング程度で十分です。

ダイエットのためには摂取カロリーよりも消費カロリーを増やすことがポイントです。

また、食事制限だけで痩せようとすると筋肉量が減ってしまいますし、健康に悪影響を及ぼすこともあるので注意しましょう。

運動を取り入れることで基礎代謝がアップしますし、健康的に痩せられるようになるのです。

また、食事制限だけではリバウンドのリスクもあります。

自己流ダイエットでなかなか効果が出ないという場合、エステサロンで引き締めてもらうという方法もあります。

エステサロンではプロによるマッサージなどの施術を受けることができます。

また、日常生活における食事や運動などのアドバイスを受けられることもポイントです。

エステサロンに通う場合、信頼できるエステサロンかどうかをしっかりチェックすることが大切です。

また、料金や通いやすさなども確認してみましょう。