男性の毛穴の黒ずみが落としにくい理由

男性の場合、女性と違い毛穴の汚れを気にする人はそう多くありません。

男性同士の付き合いでは、身だしなみをさほど気にしないのが原因ですが、男性同士では気づかなくても、女性の場合そうはいきません。

ほとんどの女性は身だしなみを気にするため、ほぼ気づいていると言っても良いでしょう。

特に営業など対人関係が重視される職業の場合、近年は管理職につく女性が増えているため、身だしなみで成績が左右されることもあり注意が必要ですから、エステを利用するのもひとつの方法です。

そもそも男性の毛穴の黒ずみは、女性と違い落としにくい傾向がありますが、これには理由があります。

黒ずみの原因で最も多いのは、ホコリ等が付着することによる汚れを原因としたものです。

しかし、男性の場合は男性ホルモンの影響により皮脂の分泌が女性に比べ多いため、皮脂が毛穴に詰まり、それが黒ずみの原因となってしまいます。

ホコリ等の外部的な要因だけでなく、内部的な要因も絡むのが、男性の毛穴の黒ずみ解消をより難しいものにしています。

毛穴の黒ずみを解消するには、原因を取り除くしかありません。

セルフで実行する場合は、綺麗にしたい部位を温めて取りやすくした後に、洗顔で汚れを落とすのが基本です。

具体的には、温かいお湯を吸わせたタオルか、もしくは水に濡らしたタオルを30秒から1分ほど電子レンジで温め蒸しタオルを作ります。

温かいタオルを顔全体に被せ、5分ほど放置すると顔全体が温まり、毛穴が広がることで汚れが取りやすくなるほか、リラックス効果もあるためおすすめです。

温かいタオルで汚れを取りやすくした後は洗顔です。

洗顔の方法も重要で、ただ洗うだけでは汚れは落ちません。

洗顔剤でも洗顔用石鹸でもどちらでも構いませんが、最初にしっかりと泡立てる必要があります。

泡立てることにより、粒子がしっかりと汚れを掴み排除します。

簡単に泡立てる方法としては、ネットを使うのがおすすめです。

洗顔の後は、男性用の化粧水でしっかりとアフターケアをします。

化粧水には保湿効果があるため、余分な皮脂の分泌を防ぐことが期待できます。

これらを毎日、洗顔のたびに実行するのは面倒かもしれません。

その場合は、男性用エステも選択肢の一つとなります。

エステと聞くと女性向けのサービスと思われがちですが、近年は男性用のエステが急増し、特に若い男性の間では女性向けサービスという概念が過去のものとなりました。

エステにはストレス発散やリフレッシュ効果も期待できますから、定期的な利用も効果的です。